マチュヨについて


マチュヨ(旧マチュピチュ予約サービス)ってどんなサービスなの?

マチュヨはクスコの旅行代理店ペルートラベルの日本語窓口です。
日本の旅行代理店でペルー旅行・マチュピチュのツアーを手配すると、かなり高額になってしまいます。
ペルー現地の旅行代理店で手配すると価格は抑えることができますが、日本語が通じない分、希望のツアーの交渉や緊急時の対応に不安が生じます。

そのためマチュヨでは、現地旅行代理店ペルートラベル社の日本語窓口として、ツアーの購入までのご連絡と現地での緊急時対応を日本語にて行うことで、安心感と低価格を両立いたしました。
マチュピチュ旅行をより身近に感じていただきたい、それがマチュヨの願いです。


なぜマチュヨが選ばれているか


日本国内の旅行代理店にツアーを頼むと日本人ガイドが常に引率してくれるので非常に安心ですが、旅程の自由度が低かったり、値段が自由旅行の数倍かかるなどのデメリットもあります。
特に、日本からパックツアーを選択するとマチュピチュ観光の際にワイナピチュやマチュピチュ山の登山のオプションを選択できない場合がほとんどです。
国際学生証による学生割引が適用される代理店もとても少数です。
マチュヨではワイナピチュ・マチュピチュ山オプションに対応しておりますし、国際学生証による学生割引も対応いたしております

またマチュヨでは、折角の海外旅行は自由に、そして現地のペルー人との触れ合いも楽しんでいただきたいと考えています。
そのため、ペルー旅行は出来る限りツアーではなく自由旅行にてお越しいただくようお勧めしております。
しかし、マチュピチュ観光だけは、その辺ぴな立地と人気の高さゆえ、確実に観光するためにはどうしてもツアーを選択された方が安心です。
ですから、マチュピチュはツアーで、マチュピチュ以外は自由旅行で、という旅行スタイルをご提案いたします。
マチュヨは、自由度の高いペルー旅行を楽しんでいただけるよう、日本人旅行者の皆様を応援いたします。


なんでマチュピチュだけはツアーを勧めるか

旅行の醍醐味は観光地を次から次へと回ることだけではなく、異国の街の空気を感じたり、慣れない外国語で買い物をするなど新鮮な体験をすること、また現地の人と交流することにあると考えています。
ですから、ずっとグループで観光地巡りをし、お土産を買う場所すら全てプログラムされているパックツアーは安全ではありますが、旅の楽しみをいくらか得損なってしまうものです。
そのため、自分で予定を組み、自由に時間を使うことの出来る自由旅行のスタイルをお勧めいたします。

しかし、ことマチュピチュ遺跡の観光に関してはツアーが断然お勧めです。
以下に理由を列挙します。

  1. マチュピチュ遺跡へのアクセスが非常に悪いため


    マチュピチュ遺跡は非常に辺ぴな場所にあり、交通手段が列車のみに限られています。
    この列車もクスコから直接乗ることは出来ず、ポロイかオリャンタイタンボという街までバスなどで移動しなければなりません。
    この移動が非常に分かりにくいため、また電車の本数が非常に少ないため、「電車に乗ることが出来なかった」「マチュピチュ遺跡でじっくり観光する時間がとれなかった」などのトラブルがよく起こります。
    確実に遺跡にたどり着き、最大限の時間を遺跡に充てるにはツアーでプログラムしてもらうのが最適です。

  2. 飛行機・電車の遅延や運行休止が多いため

    クスコは標高が高く山に囲まれた街です。
    それで、クスコの空港は天候により、飛行機の遅延や運行休止がかなり頻繁にあります。
    クスコに到着してすぐに、そのまま電車でマチュピチュに向かう予定を組んだ旅行者は、もし飛行機が遅延して電車に乗り遅れてしまうと、マチュピチュへ行くことが出来なくなるケースがあります。
    しかし、ツアーをお申し込みのお客様の場合、飛行機の遅延が分かった時点で連絡をいただければ、現地スタッフが代わりの電車を手配するなどして、出来る限りマチュピチュへ行くことができるようお手伝いいたします。
    また、電車が悪天候で運行休止になったと場合も、現地でスタッフがペルーレイルなどと交渉し、代替方法をご提案できる場合があります。


弊社では、実際に今までもかなりの数の、交通トラブルに巻き込まれたお客様のサポートをしてきました。
安心を買う意味でも、マチュピチュだけはツアーをお勧めいたします。