ジカ熱についてのWHO緊急事態宣言の終了

投稿日:

中南米を中心に流行していたジカ熱について、WHOが発令していた緊急事態宣言が取り下げられました。


ペルーでは熱帯のアマゾン地区を中心に感染の報告がありましたが、リマやクスコでは感染は報告されていませんでした。
緊急事態宣言が終了した現在でも、アマゾン地区に旅行予定の方は感染のリスクがありますので十分ご注意ください。通常のマチュピチュ旅行においては、感染の報告がないため感染のリスクは大きくないものと思われますが、虫刺されに注意し虫除けを使用するなどの対策を行うと良いでしょう。

⇒外務省の告知ページ