クスコの日常:ペルーレイルの貨物車両

perurailyoutube

ペルーレイル社の鉄道はマチュピチュにアクセスするのに多くの旅行者が利用します。
かつてはクスコ市内のサンペドロ市場のそばの駅から発車していましたが、クスコ市内を多くの列車が通ると市民の生活に支障が出たり、危険であったりするため、クスコの隣の村であるポロイ(Poroy)に始発駅が移動してしまいました。

しかし、限られた台数の貨物車量が今でもクスコ市内からマチュピチュに向けて運航しています。
貨物車量がクスコ市内を通るところに遭遇したので動画を撮ってみました。

Machuyo.com 管理人及びプログラマー。
「地球の歩き方」や「トラベルコちゃん」等にコラム執筆経験あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。