マチュピチュ村創設者・野内与吉&アンデス文明展が開催

のうち

8月7日~28日まで福島県二本松市にて、「マチュピチュ村創設者・野内与吉と古代アンデス文明 展」が開催されます。
マチュピチュ村(アグアスカリエンテス村)の初代村長となった野内与吉さんの渡航100周年を記念して行われるとのことです。
日本人の野内与吉さんが、マチュピチュ村を創設して、初代村長を務めていたことは今まであまり知られていませんでしたが、 去年10月26日に、野内与吉さんの故郷、福島・大玉村とマチュピチュ村が友好都市協定が結ばれ、話題にもなりましたね。
野内さんは、地元の鉄道建設に携わったり、マチュピチュ村に発電所を作ってインフラを整備したりと、村の発展に多大な貢献した方だそうです。野内与吉さんのお陰で、今のマチュピチュ村が存在してると思うと感慨深いです!

元のニュース

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。