[注意!]海外旅行ではSamsung Galaxyに気を付けてください

galaxy-note-7-battery-explode

8月に北米や韓国で発売が開始されたSamsung Galaxy Note 7ですが、爆発事件が相次ぎリコールとなっています。
とりわけ恐ろしいのが爆発が場合によっては大惨事となるほど激しいということです。

jeep-samsung-galaxy-explode

例えば、あるJeepの所有者がボンネットにSamsung Galaxy Note7をおいて少し車を離れたところ、このスマートフォンが爆発炎上し、高級車であるJeepもろとも全焼してしまったということです。
ニュース元

このような事件を受けて、米連邦航空局(FAA)がGalaxy Note7を所持する乗客は電源を切っておくよう通達しました。
ニュース元
もし飛行機の中で爆発炎上したら大惨事となりえます。
日本では(たぶん)まだ発売されていないので、日本人でGalaxy Note7を持っている人はあまりいないと思いますが、海外在住で購入した方はGalaxy Note7を持って旅行する際には電源を切る様にしてください。
また、飛行機で隣の席の人などにGalaxy Note7を使用している人がいた場合には、電源を切ってもらうようにするといいでしょう。

hotel-room-damage

ホテルでGalaxy Note7が爆発し、ベッドとカーペットが焦げ、ホテルから約1400ドルの損害賠償を請求されるケースもあったようです。
ニュース元

もしGalaxy Note7を所有している人は、海外旅行に出かける前にリコールで交換してもらうなどの対策をしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。