ワチパ動物園にオープンしたペルーで一番大きい水族館

Huachipa-acuario

7月26日にリマのアテ(Ate)地区のワチパ(Huachipa)にあるワチパ動物園(Zoológico de Huachipa)に、ペルー国内最大となる水族館がオープンしました。
8㎝の厚さのガラスで囲われた30の水槽があり、多くの海洋動植物が展示されています。
また、浅瀬の生き物と触れ合うことのできるコーナーもあります。
ワチパ動物園のHP

特に、映画公開されて人気になった「ファインディング・ドリー」のナンヨウハギ、「ファインディング・ニモ」のカクレクマノミなどを見に、多くの家族連れがこの水族館を訪れ、すでに大人気のスポットとなっています。
とりわけ、7月末から8月頭にかけてはペルーの独立記念日に合わせた休暇のシーズンであるため、多くの人がワチパ動物園を訪れています。

元のニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。