東京・荒井商店のオーナーが、ペルーのニュースに!

投稿日:

youtube

東京・新橋にて、ペルー料理レストラン「荒井商店」を営む、荒井隆宏さん。
この度、ペルー観光プロモーション: La marca Perú の “Más peruano que….”(….よりもペルー人)シリーズで、 荒井さんのインタビューがニュースに出てました!
ペルー料理の一つである、「ロモサルタードが最高」と言う荒井さんは、”Más peruano que el lomo saltado”(ロモサルタードよりもペルー人) と紹介されていました。
荒井さんは、2003年から1年間、ペルーでペルー料理を勉強して、2015年から東京でレストランを開業したそうです。
その他、ペルー料理教室を開催したり、ペルー料理の本も出しているそうです。(欲しいかも~)
今後もペルー料理の美味しさを日本の皆さんに伝えていただきたいですね!

元の記事

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。